高崎パーソナルジムWellpaFitness【ケトジェニックダイエットとは?】

query_builder 2024/04/18
ダイエットマンツーマン身体の不調ボディメイク健康
IMG_5254

みなさんこんにちは😊
高崎パーソナルジム
@wellpa_fitness 佐々木です😊


ケトジェニックダイエットとは🤔
ひとことで言うと、身体を ”ケトジェニックな状態” にすることで脂肪を燃焼しやすい状態を作るダイエット法です🏋️


わたしたちの身体の中では「ブドウ糖」もしくは「ケトン体」という物質を材料にエネルギー源を作ることで活動することができています。
最近では、ほとんどの人がご飯やパン、麺などを主食にしているので、ブドウ糖をエネルギー源として活動しているといえます。
また、ブドウ糖の方がエネルギー源として使いやすいため、ケトン体をメインに使ってもらうには糖質を減らす必要があるのです☝️

ケトジェニックダイエットのやり方🔥
ケトジェニックダイエットを成功させるポイントは以下の3つです!


1.PFCバランスから各栄養素の摂取量を厳密に計算する
2.糖質を制限して体内の糖質を枯渇させる
3. 良質な脂質を選び、そこからカロリーを確保する


食べて良いもの・ダメなものは?
一般的にケトジェニックダイエット期間に食べてOKとされているのは
・肉
・魚介類
・卵
・土の上で育つ野菜
・ナッツ
・脂肪と油
・一部の乳製品

このような食材とされています😊

特に、糖質を極端に制限しながらも普段と同じカロリーを摂らないといけないので、どれだけ質の良い脂肪分・油分を摂取できるかが大切になります!


ケトジェニックダイエットを行う際の注意点は?
ケトジェニックダイエットは糖質制限の一種でもあるため、さまざまなリスクについて心配されることがあります😱

ブドウ糖が作れないから脳が働かなくなる?
ケトジェニックダイエットでは、ケトン体がブドウ糖の代わりとして脳のエネルギー源となるため、問題ありません。
また、肝臓や脳の一部は、どうしてもブドウ糖を必要としますが、摂取する分で十分補えており、万が一足りなくなる分は体内でも作られるため問題ありません。

たんぱく質の分解により筋肉量が落ちる?
何も食べない状態が長く続くと、身体は筋肉のタンパク質を分解して糖質を作ろうとします。
ただし、糖質の代わりにタンパク質や脂質をしっかりと摂取できれば、筋肉量低下の心配はありません。

長期間のケトジェニックダイエットは毒にもなる
正しい方法でダイエットを行えていたとしても、その期間が長くなると
・筋肉量低下
・代謝低下
・減量効果の減退
・リバウンド

このようなリスクが出てきます😰

つまり、ケトジェニックダイエットは長期間続けていくタイプのものではなく、短期集中で2〜3ヶ月もしくはごく短い期間で実施し、その後は脂質制限やゆるめの糖質制限に移行していくと良いでしょう🔥

WellpaFitnessでは、
お客様の日々の生活を見直しながら、
目標を達成するサポートをさせていただいております。

この機会にトレーニングを始めてみませんか❓

60分無料体験実施中✨

----------------------------------------------------------------------

Wellpa FITNESS

住所:群馬県高崎市江木町413-1

電話番号:0273-93-6445

----------------------------------------------------------------------