高崎パーソナルジムWellpaFitness【アミノ酸とは?】

query_builder 2024/04/05
ダイエットマンツーマン身体の不調ボディメイク健康
IMG_5144

こんにちは!
高崎パーソナルジム
@wellpa_fitness佐々木です😊


筋力トレに励んでいる人であれば、必須アミノ酸・BCAA・EAAなどの言葉を聞いた事があると思います✨

必須アミノ酸は筋肉をつけるために重要な栄養素ですが、その効果・基本的な飲み方を理解している人は意外に少ないと思います💦


そこで今回は、必須アミノ酸の役割・効果・オススメの摂取方法を詳しく解説します。


必須アミノ酸とは、体内で合成できないアミノ酸です。必須アミノ酸 


必須アミノ酸は全部で9種類

バリン
ロイシン
イソロイシン
トレオニン
リシン
メチオニン
ヒスチジン
フェニルアラニン
トリプトファン

この9種類です。


必須アミノ酸のなかでバリン・イソロイシン・ロイシンの3つは枝分かれした分子構造をしているため、BCAA(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれています。特にロイシンは筋肉を合成させるシグナルを送る働きがあり、バルクアップに必要な栄養素として知られています。

ただし、BCAAの摂取だけでは筋肉はつきません。BCAAはあくまでも「筋肉を合成しろ」というシグナルを送るだけであり、シグナルを送る際にアミノ酸がないと筋肉が作れません。

つまり、筋肉をつけるためには「シグナル+筋肉の材料」が必要です。筋肉合成のシグナルを送る材料がBCAA、筋肉の材料となるのが必須アミノ酸(EAA)になります。必須アミノ酸の中にはBCAAが含まれているため、必須アミノ酸を摂っておけば「シグナル」と「筋肉の材料」を両方いっぺんに摂取できます。

必須アミノ酸(EAA)は消化吸収が速いため、浸透圧性の下痢につながりやすく、体質によっては飲めないという人も少なくありません。

浸透圧性の下痢を防ぐには、まずホエイプロテインを摂取して血液中のアミノ酸濃度を高めてから、EAAを少しずつ飲みましょう。先にホエイプロテインを飲むと血中アミノ酸濃度も高い状態でキープできるため、アミノ酸不足による筋肉の分解防止にもつながります。


wellpafitnessでは、お客様の日々の生活を見直しながら、目標を達成するサポートをさせていただいております。

そんな方へ!
この機会にトレーニングを始めてみませんか❓
60分無料体験実施中✨

----------------------------------------------------------------------

Wellpa FITNESS

住所:群馬県高崎市江木町413-1

電話番号:0273-93-6445

----------------------------------------------------------------------