【筋トレで女性はゴツくなるのか】高崎パーソナルジム WellpaFitness

query_builder 2024/02/17
ダイエットボディメイク健康
ゴツい女性

こんにちは!

高崎パーソナルジムWellpaFitness清水です🌻



最近ではインスタグラムなどで「#筋トレ女子」が流行しています。



トレーニング=男性

みたいなイメージがなんとなくありませんか?🤔


ですが、ダイエットやボディメイクに興味を持つ女性は多くいると思います。

「筋トレをして体が大きくなったり、ゴツくなったり太ったりするの?」


と疑問を持っている方は多くいると思います。

実際に女性のお客様にも聞かれたことはあります。


健康的に引き締まった体を目標にしているのにゴツくなってしまったら筋トレを始めようか悩みますよね😱



結論:女性が筋トレをしてゴツくなることはほとんどないです。



女性は男性に比べて皮下脂肪の厚みがあり、もともと筋肉量が少ないため、筋肉が付きにくい傾向があります。


女性が、男性やボディビルダーのような筋肉をつけるには、かなりのストイックなトレーニングと徹底的な食事管理が必要となります。



【筋トレをしていて太ったと感じる原因】

女性の場合、筋トレでゴツくはなりにくいですが、ゴツくなった気がする、太ったと感じる方もいると思います。


理由①脂肪より筋肉の方が重い
脂肪と比べると筋肉のほうが20%ほど密度が大きいと言われています。


密度が大きいものほど重い傾向にあり、筋肉量が増えると体重が増加します。


体重が増えるなら筋肉をつけないほうが良いのではないかと思う方もいると思いますが
筋肉をつけたほうが体が引き締まって見えます!


なぜかと言うと、、、

脂肪と筋肉を同じ重さで考えると筋肉のほうが体積が小さいからです。



ですので、体重を意識しすぎるのではなく体の変化を1番意識してみて欲しいのです😎



理由②食事量が増えている
筋トレを始めると「運動している」という安心感や空腹感から食事量が増えてしまいやすくなります。


ダイエットのために筋トレを始めたのに、カロリーオーバーな食事を続けると体脂肪が増えて体がゴツくなります。


ダイエットの基本は「消費カロリーよりも摂取カロリーを低くする」ことなので、食べすぎないように食事管理を意識しましょう。



また、最近は糖質制限ダイエットや食べないダイエットをしている方もいるかもしれませんが、
筋トレは筋肉の細胞を破壊し食事で筋肉を修復し、大きく強い筋肉を作るサイクルです🔥


ですので、食事を抜くと筋肉は育たなかったり🥲

場合によっては筋肉量も落ちてしまいます。
PFCバランスの整った食事を3食、意識しカロリーオーバーにならないように摂取しましょう🌻


【女性がゴツくならない理由】


◯テストステロン値が低い
筋肥大(筋肉を大きくすること)には「テストステロン」というホルモンが大切になります。


テストステロンは男性ホルモンの代表であり、筋肉質な体型やがっしりした骨格などいわゆる「男性らしさ」を構成するために重要な性ホルモンです。


男性と比べると女性がテストステロンを分泌する量は約10分の1と言われています。


そのため、女性は筋肉を発達させにくいと言われています。


筋肉がつく=体が引き締まる
女性は筋トレをしても筋肉量やホルモンの関係で体がゴツくなりにくいです。


ストイックなトレーニングや食生活をしない限りは、筋トレをしても体を引き締めるレベルの筋肉になります。


ですが、筋肉量が増えても体脂肪が減っていかなけば引き締まった体にはなりません🥹


筋肉量が増え体脂肪も増えてしまうと体はゴツくなってしまうのでしっかり食事管理を徹底しましょう。



筋トレは継続すれば必ず体に変化が出ます。



女性の場合、女性周期もありますので、
無理し過ぎず運動と食事管理を頑張って継続していきましょう😆



WellpaFitnessでは、お客様の日々の生活を見直しながら、 目標を達成するサポートをさせていただいております。

この機会にトレーニングを始めてみませんか❓

60分無料体験実施中✨
お気軽にお問合せください🙇🏽‍♂️

----------------------------------------------------------------------

Wellpa FITNESS

住所:群馬県高崎市江木町413-1

電話番号:0273-93-6445

----------------------------------------------------------------------